脳梗塞・脳出血・認知症等脳疾患・歩行困難専門

春日部市・越谷市の訪問リハビリ治療はたすけあい鍼灸整骨院 たすけあい鍼灸整骨院

文字サイズ 標準文字サイズ 拡大
電話 048-755-4410電話 048-755-4410
院長携帯 080-4865-4150院長携帯 080-4865-4150

脳梗塞など 脳卒中後遺症の慢性疼痛!

2014/02/15

訪問マッサージ協会認定治療院!

訪問マッサージ 脳梗塞 春日部・川口・越谷   

 訪問リハビリ治療専門   

  たすけあい鍼灸整骨院

 

 

脳梗塞を経験した人は、後に慢性疼痛を生じる人が本当に多いです。

慢性疼痛のある患者様には、身体や知能の障害がみられる確率が高いという研究結果もでているのです。

慢性疼痛は、脳卒中後何カ月も経過してから現れる場合もあることがわかっています。

 

触覚、温度覚などの感覚が痛みとして感じられたり

このほか、

末梢神経障害による疼痛(脳や脊髄以外の神経の損傷による刺痛、灼熱痛または放散痛)がみられたり

筋肉の持続的な緊張または硬直による疼痛がみられたり

脳卒中による筋肉の脱力または緊張・硬直に起因する肩痛がみられたり

・複数のタイプの疼痛がみられた

 

本当にたくさんの痛みの種類があります。

 

 慢性疼痛の顕著なリスクファクター(危険因子)として、

脳卒中が比較的重度であること、

アルコール摂取

うつ症状

糖尿病

脚の血管の病気などがあげられています。

 

一覧へ

pagetop